婚活目的のパーティー、またはマッチングサイトといったものを…

結婚活動目的のパーティーやマッチングサイトなどのサービス・・

  • 婚活パーティー、及び婚活マッチングサイトといったサービスを使うことで現実的には、どれくらいの割合で結婚ができているのか気になるものです。実は、全体のうち、2~3割といいます。結婚活動をしている身としては、もしかしたら、少なすぎるのでは・・・と思われたかもしれません。だけれども、実際に結婚した相手とは、婚活でめぐりあう場面以外で知り合うほうが断然多いのです。婚活中の人は、そういった現実を踏まえ、普段の生活そのものを「出会い」の頻度を高められるように努力しておかなければいけません。どこに出会いが待っているか分からないものです。また、ふとした出会いによって結婚に至ることもあるので、前向きな気持ちでがんばりましょう。
  • 男性というのは、意外と女性の手を見ています。そのた・・

  • 無頓着に見える男の人であっても、意外に女性の手をチェックしています。そのため、たとえメイクがバッチリで素敵なかわいい女性であっても、手が荒れていたり、爪のケアが杜撰だったりするとイメージダウンとなり得るおそれがありますから気を抜かないようにしてください。だからといって、なにも特別な手入れはしなくてOKです。水仕事の後や寝る前に手が乾燥してしまわないように、欠かさずハンドクリームを使うぐらいのケアで問題ありません。ハンドクリームを塗っておくと、指先(爪)もきれいな状態を保っておけます。指先(爪)のおしゃれにも配慮して、きれいにしておくのはとても素晴らしいことですが、反対にネイルアートに入れ込んでいるのも、敬遠されてしまうことがありますから、控えめにしましょう。
  • 私が結婚相談所に入会していた頃、相手のお見合い写…

  • かつて結婚相談所に入会していた時、お見合いの写真と実際に会った姿のギャップにびっくりすることは正直言うと、少ないわけではありません。女なので、男性を紹介してもらっていたわけですが、とりわけ髪の量が(ハゲてるとかではないですが)なぜか全く異なることがあるのです。初めての待ち合わせに行った際に相手を発見できないほど、お見合い写真より髪の量が明確に少ないのです。そのような出来事を責めようというつもりはないのです。また、髪の毛が少ないということが良くないという訳ではありません。ですが最初に相手が目にする「写真に偽りがある」というのは、信頼関係にヒビが入るのではないでしょうか?そもそもお見合い写真を撮った時に髪の毛をそのようなボリュームにできるのならば、お見合いの日にも頑張ってセットしてもらいたいですし、もしも、それができないのならば初めから本来の髪型で小細工せず勝負する方が良いではないでしょうか。相手がそんな男性だと、騙されたような気持ちになって、お見合いにも感情が入らなくなります。男の方はしっかり考えて私と同じように思う女性は多いと思います。男性の方はよく考えてお見合い写真を撮影した方がベストだと思います。
  • 婚活をする場合、何かしら特殊なものが要るのではないか…

  • 現在の結婚活動(婚活)では、何か重要なアイテムが必要なのか、と思っていたことがありました。結婚活動(婚活)するぞ!と決めたときは単独で結婚活動しても、相手は見るかるものだと思い込んでいたのですが、上手く相手を見つけられなかったからです。今考えればですが、結婚活動しよう!と意気込んでいただけでその方法に関しては、全く知らなかったのです。ですので、インターネットで色々と調べたり友人に相談してみたりして、インターネットを使って婚活できることを知ったのです。それからネットを介して、婚活していくことにしたのです。すると、幸いにも、良い兆しが出てきました。ネットでできる婚活サイトは無数にあって、面白いと思いました。なんとなく、気に入ったものに登録するとそれまで悩んでいたのが嘘のように、格段に選択肢が広がりました。そんな経験もあり、「今の時代だからこそ、結婚活動中(婚活)にはネット環境が必須だ」としみじみ感じました。絶対、それは間違ってはないでしょう。
  • 婚活(結婚活動)目的で開催されるパーティーに参加していくうちに、毎回でなくとも…

  • 婚活でするパーティーに顔を出しているうちに、気になる人と、LINEの連絡先の交換をする、といったこともあるでしょう。そうやって連絡先を知ったのなら、もったいぶらずにそのパーティー終了後、そのまま連絡してみましょう。もしかして、すぐに送ると必死すぎて格好悪いと思ってしまいますよね?だけども、結婚活動ではスピードが命で、ノロノロしていると舞い込んできたチャンスはすぐに去ってしまいます。せっかくLINEを交換しても、時間が過ぎていくほどに、メッセージのやりとりするキッカケを失い、良い成果がないまま、ご縁が無くなってしまうこともあります。あなたがLINEですぐにリアクションを取ることで、たわいのないメッセージでも「私は、あなたに関心があります」と感じ取ってもらうことができます。あなたが人見知りでも「人見知りだし、やっぱり恥ずかしい」と思う気持ちに喝を入れて、次のステップに進むために、一歩踏み込んでみましょう。