婚活パーティーを利用した際に、気の合う男性とつながるためには・・

婚活でやっているパーティーで、なるべく多くの男性に好かれるには、…

  • 婚活が目的のパーティーに参加した際に、一人でも多くの男性に好かれるには、まずは自身が有利なポジションにいられるイベント、あなたの魅力をアピールできるイベントを選ぶ事が大切です。職業別や年齢別(世代)、結婚歴の有無などのテーマをはじめ、色々な条件によるイベントが開かれていますが、女性が一番見られるのは「年齢」です。もし、34,35歳の女性が高収入な男性に限定された婚活イベントに参加しても、良い結果を期待できません。年齢制限が設けられていないパーティーの場合、20代の若い女性に人気が集中してしまいます。もしも、あなたが30代の女性であれば、成功率を高める意味でも、できる限り女性の年齢層が高めのパーティーに参加するのが合理的です。自分よりも年上の人たちが集まる場所であれば、相対的に若くなるので、あなたが注目される率もアップしますよ。

    結婚活動を始めた際は、私の知り合いが紹介やお見合いをセッティングしてくれたりす…

  • 結婚活動を始めた際は、私の友人が良さそうな相手を紹介してくれたりすることがあり、サポートをしてくれていました。紹介してもらう男性については、前もって、どんなタイプの人が教えてくれるので心配もなく二人だけで会うことがほとんどだったわけですが、そういった状況になると、食事の席、当然お酒もありますし、お互いに充分大人ですから、それとなく話を合わせるのがまともな人だと思うんですよ。けれども、会うことになった相手がまともな大人とはいえない態度でした。オシャレのつもりか知りませんが深めにかぶっていた帽子は脱がない、会話しても目も合わさず、無愛想な態度をとられたのです。二人きりで食事しているのに呆れてしましました。そんな感じで露骨に無愛想な態度をとられると、よっぽど私が嫌なんだと普通は思いますよね。でも、帰ろうということも言わないんです。私の方でも、その人の態度に混乱してしまって理由を尋ねると、「人見知りなんです」と。それを聞いた途端、呆れて乾いた笑いが出ました。わざわざ私のために一席設けてくれた友人に申し訳ないと思い、彼と別れたすぐ後に事情を話し、謝りました。ていうか、私が悪かったのでしょうか?

    婚活が目的のパーティーを通じて知り合った男性がいました。

  • 前に、婚活が目的のパーティーの場で知り合った男性がいました。しかし、その男性は、仕事を偽っていたのです。その男性のプロフ欄では、職業は医師で年収は1,000万円を越えると記入されていたのに、それが全くの嘘でした。当然のことながら、その嘘について私も含め、知っている人はいません。なので、パーティーに同席していた相手の稼ぎを気にする女性からは、かなり注目されていて人気がありました。私は運良く(その時はまだ事実を知らないので)、その男性とカップルになることができ喜んでいたのですが、いつも仕事の話になると、なんだか相手が話題そらしをしようと必死でした。少しずつ、私も「これはヘンだぞ」と感じ始め、「勤務先の病院に知り合いがいるんだけど、その人は、あなたを見たこと無いって言ってるけど?」と迫ってみると(カマをかけてみたのですが)、医師は嘘で、本当はフリーターをしていると白状しました。当然ですが、一緒にいる価値はないと判断し、そのまま別れました。

    いつもの私は、とても明るく、ポジティブなタイプですし…

  • 普段の私は、とても明るく、ポジティブなタイプですし誰と会話しても意思をハッキリ伝えるのが好きです。結婚活動でやっているパーティーでは、内気でかわいらしい雰囲気の女の子を演じてみたかったけど、私の性格上、これが結構難しいんです。それ以前に普段の自分とは違うからか自分で自分を恥ずかしいと感じてしまうこともありました。けれども、とある婚活目的で開催されるイベントに参加した時は、なりきることができました。周りが知らない人ばかりという事もあったので、勇気を出して、「聞き上手」な人になってみました。普段の私は、積極的に話をしているのですが、自己紹介からフリータイムまでわたしから話す事をしないで、男性の話をニコニコしつつ聞いている作戦でいきました。いつもの自分と正反対な態度が男性からの人気をゲットできてしまいました。

    あなたが、まじめに結婚活動に打ち込んでいて、可能なかぎりす…

  • かりに本気で結婚活動をしていて、出来るだけ早く結婚相手を見つけたい、と願っているのなら、あなたと同じように早いこと結婚相手を見つけたい!と願っている相手を見つけておかないと夢のまま終わってしまいます。ご存知かどうかわかりませんが通常の婚活でするパーティーは、真剣な人以外にも、恋愛相手をカジュアルにもとめている人・試しに参加してみた人、といった具合にさまざまな人が、それぞれの思いを抱えて参加しています。あなたと同じような本気で婚活している人と親しくなりたいなら、一人で来ている参加している人をパーティー内で見つけアピールしていきましょう。その理由は、一人で婚活パーティーに参加している人というのは、複数で参加している人たちと比べると、いくぶんか早く結婚したいという気持ちが高い人がほとんどだからです。