婚活のためのパーティーを利用して、なるべく多くの男性に好かれるためには・・

婚活でやっているパーティーを利用して、なるべく多くの男性から選んでもらうに・・

婚活でするパーティーに行ったとき、あなたが気に入った男性に好かれるためには、自身の立場が有利となるパーティー、また、自分の良さを生かせるイベントを選ぶのが賢明です。最近は、職業・年齢・結婚歴の有無などのカテゴリ分けや、色々なテーマごとにパーティーが開かれているわけですが、女性が一番見られるのは「年齢」です。仮に、30代半ばの女性が高収入の男性限定のイベントに行っても残念ながら、良い結果を出しにくいです。対象年齢に制限がない婚活イベントでは、20代の子に人気が集まる傾向があります。ですので、30代の女性は、成功率を高める意味でも、できるだけ年齢層が高いイベントに出るのが合理的です。年上が多めのイベントであれば、相対的にあなた自身が若くなるので、モテやすくなります。

結婚活動を始めたときは、私の仲の良い友人が良さそうな相手を紹介してもらったりす…

結婚活動を始めたときは、私の仲の良い友達が異性を紹介してくれたりすることがよくあり、色々と世話をしてもらっていました。紹介してもらう男性のことは、前もって、どんな感じの人が教えてもらえるのでとくに不安に感じることもなく二人で会うことが多かったのですが、そういった状況になると、当然お酒も当たり前にありますし、お互いに大人でもあるので、それとなく話を合わせるのが当たり前だと思うんですよ。それなのに、食事することなった男性のひとりが常識ある大人とはいえない態度だったのです。帰り際までずっと帽子を脱がず、会話しても目も合わそうともしないで、驚くほど無愛想な態度でした。一応、紹介という形で来ているわけですから余りにもひどすぎます。そんな風に露骨に無愛想な態度をとられると、よっぽど私が気に入らなかったんだと普通はそう思いますよね。なのに、帰ろうということも言わないんです。そうなると私の方でも、その人の態度に訳が分からなくて理由を聞いてみると、「僕、人見知りなんです」と言っていました。(・・・)それを知り、本当に呆れてしまいました。せっかく、色々と手配して一席設けてくれた友人に申し訳ないと思い、その男性と別れたすぐ後に事情を話し、謝りました。私が謝る事じゃないんだけど。

以前、婚活を目的としたパーティーに参加した時、ある男性と出会いました。

前に、婚活を目的としたパーティーを通じてある男性と出会いました。ですが、実はその男性は、職業を詐称していたことがありました!その人のプロフ欄では、職業は医師で年収は1,000万円、とありましたが、全くの嘘でした。もちろん、その偽りについて私も含め、知っている人はいません。ですので、婚活パーティーに参加していた結婚する相手の収入面を気にかける女性からは、たいへん人気がありました。そのあと、運良く(その時点ではまだ真実を知らないので)私がその男性と気が合い、カップルになったわけですが、仕事についての会話をしようとすると、彼がなんとなく嫌がる感じでした。「これはへんだ」と感じ始めた私は、「友人があなたの同じ場所で働いてるけどその人、あなたのことを知らないよ?」とカマをかけると、医師というのは真っ赤な嘘で本当はフリーターをしていると返答しました。言うまでもなく、一緒にいる価値はないと判断し、そのまま別れました。

普段の私は、とても明るく、相手が誰であっても意思をハッキリ伝えています。

普段は明るいほうで、ポジティブなタイプですし意思をハッキリ伝えます。婚活目的で行われるパーティーでは、控えめな大人しい雰囲気の女の子になりきってみたかったのですが、どうもしっくり来なかったです。何よりも、自分で自分を恥ずかしいと思うこともありました。けれど、知り合いに会う心配のない婚活パーティーに参加した時は、おとなしい女性を演じることができたんです。周りが知らない人ばかりという事もあって「聞き上手」な女性になってみました。普段は、けっこう話すようにしていましたが、最後まで、自分からは話さずに男性が話しているのを笑顔で聞くだけ、という実にシンプルな戦法を取りました。自分と全く違う態度が良い結果を出すことにつながりました。

あなたが、真剣に結婚活動をしている、すばやく結婚相手を見つけて結婚をした・・

もしあなたが、本気で婚活をしていて、スピーディーに結婚相手を見つけ結婚をしたいと思っているのなら、相手も同じような本気で結婚したい相手を探しておかないとダメです。なぜかというと、婚活でやっているパーティーでは、真剣な人に混じって恋人を探しにしたレベルの人、婚活を始めたての、という人などさまざまな人によって構成されています。そういった参加者の中から真剣に相手を探している人に出会いたいなら、一人で参加している人を探してどんどんアピールしていくのがお勧めです。というのは、ひとりで行動している人は、友人・知人と一緒に参加している人たちよりも、ある程度結婚の本気度が強い人が多いから、です。